· 

今年も3月11日が来ました

今年も3月11日が来ました。

 

9年前、2011年3月11日のその時には、埼玉県深谷市の会社で就業規則の打ち合わせをしていました。

 

その会社とは今でも親しくお取引をさせていただいております。ありがとうございます。

 

あの日から少し経ったとき、車には防災グッズ、運動靴、軍手、タオル、ボックスティッシュ、段ボール箱を常時積載しています。

 

今では車移動70%、電車移動30%くらいの割合ですので、車に靴を入れておく必要ないと言われることがありますが、実は車だから靴が必要なのです。

 

私の顧問先は、駅から遠く離れた会社が多くあり、その会社訪問の時に何らかの災害に見舞われると車が使えればいいのですが、車が使えないような洪水であったり、道路陥没であったり、落石による道路封鎖であったり、地震による完全な道路封鎖が起こったりしたときは歩かなければなりません。そんな時に革靴では5キロも歩けないと思います。そのための運動靴なのです。

 

それと、2011年3月11日を契機として、歩くことも始めまして、毎年11月に東松山市で開催されている、日本スリーデーマーチには5,6回、すべて30キロコースに出場しています。

 

災害は忘れたころにやってくる、と言われていますので日頃から準備だけはしておきます。